Property Times Japan Q3 2015

以下は要約です

日本経済は内需が主導し、緩やかな回復基調が継続しているものの、ここにきて若干  の足踏みをしている。企業業績は引き続き大手を中心に好調であり、内需は全般的に  は底堅く推移しているが、外需のリスク懸念が増大している。