YのページX
  • シンガポール上場投資信託の大阪ホテル売買契約締結を鑑定で支援

    東京、2018年6月29日 – 不動産総合サービスのクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド株式会社(本社:千代田区永田町、以下「C&W」)は、シンガポール証券取引所に上場するアセンダス・ホスピタリティ・トラスト(A-HTRUST)に対し、大阪のホテル3アセットについての不動産鑑定評価を行いました。A-HTRUSTはその後当該アセットの購入を決定し、C&Wはクライアントの日本における更なるポートフォリオの拡充を支援しました。
    続きを読む

  • C&W、湘南アイパークに不動産支援

    不動産総合サービスのクッシュマン・アンド・ウェイクフィールドは、武田薬品工業株式会社が2018年4月に湘南ヘルスイノベーションパークとしてグランドオープンした「湘南アイパーク」について総合不動産支援を行っています。
    続きを読む

  • 2018年コワーキング最新動向

    レポート「アジア太平洋地域コワーキング動向 ― 今やビジネスソリューション」によると、2017年のアジア太平洋(APAC)地域におけるコワーキングスペースの賃貸借面積は2016年に比べて倍増したことが報告されました。

    続きを読む

  • アジアの資金力 世界不動産投資市場で最強に

    不動産総合サービスのクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(日本本社:千代田区永田町)は、年刊不動産投資市場レポート「グローバル・インベストメント・アトラス2018」を発表しました。このレポートは、2017年の国際的な投資パターンを分析しながら、2018年の市場パフォーマンスを予測しています。それによると、2017年は前年の1.43兆米ドルを上回る過去最高の投資額1.62兆米ドルが世界で不動産に投資され、なおかつ2018年は更なる伸びが期待されると報告されました。

    続きを読む

  • C&W、ジェトロで米国進出について講演

    ジャパン・デスクのヘッドを務める高山裕之は、2018年1月22日に大阪で開催された日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部、京都貿易情報センター、神戸貿易情報センター主催「第1回米国進出勉強会(会社設立・税務・不動産選定のポイント編)」にて、セミナー講師として講演を行いました。
    続きを読む

  • 世界ショッピングストリート・ランキング

    第29版「Main Streets Across The World(メインストリート・アクロス・ザ・ワールド)」によると、東京・銀座の賃料は、世界一等地ショッピングストリート・ランキングで6位となりました。
    続きを読む

  • 日本物流四半期レポート創刊

    クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(C&W)は日本の物流施設に関する定期レポートを創刊いたしました。これにより2017年第3四半期からオフィス、リテール、インベストメントに加え、4セクターに渡る市場動向を四半期ごとに提供できるようになりました。
    続きを読む

  • C&W、 リーシング戦術について講演

    リーシング・アドバイザリー・グループのヘッドを務める加藤圭至は、東京ビッグサイトで2017年10月16日、17日に開催された株式会社ビル経営研究所主催、「第19回不動産ソリューションフェア」にて、初日にセミナー講師として登壇し、フェア来場者に講演を行いました。
    続きを読む

  • 企業コワーキングが東京で本格化



    続きを読む

  • グローバルF&B/外食市場の最新動向

    世界のF&B/外食市場で起きている主な動向、特に消費者が欲しているニーズの変化に対し、外食産業/飲食テナント、そしてショッピングセンター(SC)がどう対応しているかに注目。
    続きを読む

  • クロスボータ―投資について講演

    東京、2017年6月20日 – クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド株式会社(日本本社:千代田区永田町)は、リサーチ・ディレクターの鈴木英晃が、2017年6月19日に都内で開催された「APREA(アジア太平洋不動産協会)日本支部主催セミナー」にて講演を行ったと発表しました。

    続きを読む

  • アジア太平洋におけるコア市場に新たな投資機会



    続きを読む

  • 不動産投資戦略カンファレンス

    クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドは、2017年4月21日に不動産投資戦略カンファレンスを東京の六本木アカデミーヒルズで開催いたしました。本カンファレンスは、グローバルな視点から将来の成長市場「ネクスト・コア市場」に焦点を当て、満場200名以上の投資家のお客様をお迎えいたしました。

    続きを読む

  • 建設業許可取得

    クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドはグループ100%出資のクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド・コンストラクション合同会社を設立し、2017年3月15日付で一般建設業の許可を取得致しました。

    続きを読む

  • PR_GreatWallOfMoney2017

    「The Great Wall of Money」レポートによると、2017年に世界で新規に調達される不動産資金は4350億ドルで、米国が最も投資マネーを呼び寄せ、中国、英国と続き、日本は4位になると予測されます。

    続きを読む

  • Greater China Brand

    事業用不動産サービスのグローバルリーダーであるクッシュマン・アンド・ウェイクフィールドは本日、世界ブランドとの統一を図るためグレーターチャイナ地域(中国・香港・台湾)において、英語の法人名を「Cushman & Wakefield」とすると発表しました。世界の他の都市と共に、今年はクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド100周年を祝います。

    続きを読む

YのページX