C&W、特定建設業許可取得のお知らせ

東京、 2019年5月9日不動産総合サービスのクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(グローバル本社:米国イリノイ州シカゴ)は傘下のクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド・コンストラクション合同会社(千代田区永田町、CWCGK)において、平成31年4月9日付で特定建設業許可を取得しましたので以下のとおりお知らせいたします。

許可番号:

 東京都知事 許可 (特-31)第146638号

許可の有効期限:

 平成31年4月9日 から 令和6年4月8日 まで


CWCGKは平成29年3月の一般建設業許可取得以来、工事請負やコンサルティングサービスを展開・拡張してきました。今般の特定建設業許可の追加取得によって、より大型の建設プロジェクトを受注し、顧客のニーズに適したより広範なコンサルティングやマネジメントをもって顧客サービスを一層充実させることが可能となります。


トッド・ハンラハン(C&Wヘッド・オブ・プロジェクト・デベロップメント・サービス、ジャパン)は次のように述べています。「What’s Next=次なる潮流の中心への標語のもと、クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドは的確で顧客の視点に立った解決策の提供を約束し、最適な意思決定を支援いたします。」


本件に関するお問合せ:

トッド・ハンラハン
シニア・ディレクター
ヘッド・オブ・プロジェクト・デベロップメント・サービス
03 3596 7861
todd.hanrahan@cushwake.com


中島 純博
シニア・ディレクター、コンストラクション・ディヴィジョン
プロジェクト・デベロップメント・サービス
03 3596 7047
sumihiro.nakajima@cushwake.com


メディア・コンタクト:

岡安 祐子
ヘッド・オブ・マーケティング&コミュニケーションズ
03 3596 7045
yuko.okayasu@cushwake.com


クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドについて

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(ニューヨーク取引証券所:CWK)は、オキュパイヤーとオーナーの皆様に有意義な価値をもたらす世界有数の不動産サービス会社です。約70カ国400拠点に51,000人の従業員を擁しています。プロパティー・マネジメント、ファシリティー・マネジメント、プロジェクト・マネジメント、リーシング、キャピタルマーケッツ、鑑定評価などのコア・サービス全体で、2018年の売上高は82億ドルを記録しました。詳しくは、公式ホームページwww.cushmanwakefield.comにアクセスするか公式ツイッター@CushWakeをフォロー下さい。